【暴露!】クリクラミオの解約の方法と解約料金

クリクラミオ,解約方法,解約料

ウォーターサーバーはペットボトルでミネラルウォーターを買うより安い料金でおいしい水が飲めるのでとても人気があります。しかし、その代わり多くのウォーターサーバーは一定期間継続して利用し続けないと解約料というものが発生します。今回はクリクラミオの解約方法と解約料金を調べてみました。

 

クリクラミオの解約方法

クリクラミオの解約の方法はとても簡単です。クリクラミオのお客様サポートに電話して解約したい旨を伝えれるだけです。その後の手続きなどはお客様サポートの担当の人が丁寧に教えてくれます。

 

ちなみに以前お客様サポートに電話した時はとても丁寧な応対で気持ち良かったので、よく聞くサポートの対応が悪くて解約した、みたいな事はクリクラミオではないと思います。

 

解約の電話をした際に少し引き留められるケースがあるみたいですが、しっかりと理由を言えば強引に引き留めるような事はないです。ただ注意してもらいたいのはクリクラミオの利用期間によっては解約料金が取られてしまうケースがあります。

 

クリクラミオの解約料金

解約料金が取られてしまうケースは、クリクラミオのレンタル開始から2年未満で解約する場合です。この場合は8000円(税抜)の解約料金が取られてしまいます。

 

解約料金を他社と比較
  解約料金
クリクラミオ 2年未満の解約で8000円
アクアクララ 6か月未満で3260円
プレミアムウォーター 2年未満の解約で10800円
コスモウォーター 1年未満の解約で5400円〜9720円
富士桜命水 1年未満の解約で6480円

水が安いウォーターサーバーは解約料金が少し高い印象

水が安いウォーターサーバーは解約料金が少し高いかなと思いました。それでも解約料金の差は安いウォーターサーバーと高いウォーターサーバーで数千円の差なので料金の安さを重視している人はやっぱり水の安さが重要だと思います。

 

水が安いウォーターサーバーは解約縛りの期間も長い

やはり水が安いウォーターサーバーは解約縛り(解約料金が発生する期間)が長いなと感じました。水を安く提供しているのだからある意味仕方ないと思います。

 

解約料金の他社比較まとめ

解約料金だけを見るとクリクラミオは少し高いなと感じました。ボトル7本分の料金ですからね・・・。ただ水自体はとても安いし、1本から注文できるのですぐに解約しなければとてもお得に利用できるウォーターサーバーだと思います。。

 

クリクラミオの解約方法、解約料金まとめ

クリクラミオの解約方法はとても簡単なのでそこは心配しなくて大丈夫かと思います。ただ、頼んですぐに解約する場合は割高になってしまうので長く続けていけそうだなと思えた時にクリクラミオを注文するのが良いと思います。

 

私がクリクラミオを使用した感想も書いていますので、良かったら読んでみてください。

 

クリクラミオ,解約方法,解約料